スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

フライデー事件は教団指示

★★『幸福の科学』統合スレッドpart451★★
http://mimizun.com/log/2ch/psy/1298110915/

381 :ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 :2011/02/20(日) 20:54:02.79 ID:6cSL+IeG
相変わらずバカがわいてるよww

指示を出したのがきょう子ちゃんだろうと大川だろうと教団幹部だろうともう無関係なんだよ。
信者の自発的行動ではなく、「教団の指示」ってことなんだから。なんでそれがわからないのだろうか。

集団偽証やったわけだからな。広報はいまだに嘘をついているし。

それにしても大川の知的能力の低下は酷すぎる。きょう子ちゃんの指示と説明すれば自分達は許されると思ったのだろうか。
公益法人の理事が教団を通じて出した指示ならば教団指示であり、過去20年にわたるフライデー事件の説明が
根底から覆るとどうして気付かないのだろう。

サカザキも気付いてないようだったし、大川の知的レベルはもはやサカザキ並みとしか言い様がない。

387 :ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 :2011/02/20(日) 21:06:32.12 ID:6cSL+IeG
やや日刊カルト新聞2011年2月17日号の指摘する通りなんだよ

>■フライデー事件を起こしたのは誰?
(略)
教団幹部「その理由として、フライデー事件は実は大きな打撃を当会に与えたとイエス様はおっしゃっていた。あれは文殊様の私怨から発したものだった」
きょう子氏(霊)「あれは私も若かったから、腹立ったから教団けしかけた。夫婦だから共同経営だから私にも指揮権がある」

つまり、幸福の科学においては、フライデー事件はきょう子氏(霊)がやったことになっているわけです。
これまた、週刊新潮で語っているきょう子氏(実物)と、隆法氏に降臨したきょう子氏(霊)とで、言っていることが全く逆。

しかも週刊新潮の記事では、幸福の科学グループ広報局がフライデー事件について
「総裁がそうした指示を出した事実はなく、捏造記事に公憤を感じた信者有志が自発的に抗議を行ったものです」とコメントしています。
幸福の科学の中では、きょう子氏(霊)が指揮権によって教団をけしかけてフライデー事件を起こしたことになっているのに、
教団広報局はこれと食い違う主張をしているわけです。

上記の霊言でフライデー事件に関してきょう子氏(霊)と会話していた教団幹部とは、実は幸福の科学・広報局長の里村英一氏です。
にもかかわらず教団広報が、霊言の内容と食い違う主張をし、きょう子氏(霊)ときょう子氏(実物)の主張も違う。もう、わけがわかりません。

394 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 21:17:42.61 ID:ND50XQkB


きょう子先生の私怨から発したものならば、


本来、指揮権がないはずの(舞ちゃんの言うように総裁の指揮系統で


一本化されてる団体ならなおさら)第一弟子が、勝手に指揮権を発動して、フライデー事件を起こしたことになる!(笑)

398 :ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 :2011/02/20(日) 21:27:06.19 ID:6cSL+IeG
>>394
まだわかってないね。きょう子ちゃんの指示だろうが何だろうが無関係。
教団を通じて出された指示は教団指示。信者の自発的行動じゃない。
大川は墓穴を掘ったんだよ。いつものことだが。

ちなみに私は大川の煽りビデオを見ているので。
学生だったから、「全国学生部長」幸福の科学職員吉田達也の指示で、講談社社員の自宅周辺への嫌がらせビラまきとか、
講談社正門前で立って怒鳴る抗議活動とかやってますので。

まだ言い逃れしようとするバカがいるってだけで驚く。

399 :舞 ◆maiDGJd/VA :2011/02/20(日) 21:29:44.63 ID:wrhRa6ke

確かなことは わたしもそうだけど
東京の活動信者はオリンピックビルに動員かけられたし 音羽にもみんな行ったり
現場を実際に踏んでいるけれど
ゼロさんはこの件にはなにも関わっていないのだから 言うことや言い訳がぜんぶ
憶測ですので

408 :ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 :2011/02/20(日) 21:53:26.60 ID:6cSL+IeG
>>399
ゼロはね、人生のうち1秒たりとも熱心な幸福の科学信者であったことはないんですよ。
だから彼は活動に関して声もあまりかからないんです。

彼は80年代後半に千葉県に居住していたわけですけど、基本的に活動には参加していません。
時折私と同じような話をしていても、私は「青年部Tシャツ」や「会報ユートピアちば」を作る側にいましたが
彼はそれをお客さんとして受け取る側にいました。

よく職員赤井の話をゼロは書きますが、赤井は当時在家で千葉県青年部責任者でして、
「活動に出てこない青年のフォロー」をしていたんですよ。その「フォローされる側」に彼はいたんですね。
88年入会なのに職員の話が来なかっただけでも、教団にとってどういう位置付けの人物であったかよくわかります。
そんなわけだから熊本に帰っても大切な活動に声がかかるわけありません。

実際、私は南九州の方から「この周辺のJCにゼロらしき人物は見当たらない」という内容のメールを以前頂きました。
どういうことか? 自分は幸福の科学信者だと名乗り、伝道や献本に励んでいるJC関係者はあの地域にいないのだそうです。

信仰告白していないんですよ。選挙活動も自分のベースとは違う地域でやっているのでしょう。
だからゼロが23年信者やって伝道2名と言うのもよくわかります。親族に誌友会員になってもらった程度でしょう。

大体において、スレで「今年は本尊を頂く」と宣言しておいて、年末に「あれはパチスロに消えた」と書いている時点で
どういう信仰心なのかよくわかります。そのレベルの人なんですよ。当然支部にとってもそういう扱いになりますし。

ところがそういう彼が非常に勤勉に見えてしまう程の最近のコテハン信者の異常な怠惰自慢。
あれは職員や信者らによって作られた話が多いですね。ばく何とか夫妻が一人の男だって説に私も一票です。

関連記事

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

人気ブログランキングへ

コメント

Secret

フェイカーの墓穴

カルト脳になると、ホントに呆れるほど思考力がなくなる典型的な話ですね。何でもかんでもきょう子の責任にしたいあまりに、白々しく守ってきた「信者の自発的行為」という大本営発表まで吹き飛ばしてしまい、狂団にとっては、そっとしておかなきゃ障る事柄を自分たちで蒸し返すなんて、なんておバカな人達!!

当時の大川の動きは、『幸福の科学』撲滅対策本部☆したらば営業所の資料集>272に以前投稿しました。その時に警護車のマークⅡのハンドルを握っていたのが自分ですので、あの日の動きは最初から最後まで克明に記憶しています。今回また狂祖が自爆してくれたおかげで、さらに補足する価値のある点が生まれました。誰かさんのようなみみっちい設定変更じゃありません。よーく読んで頂ければ分かります。証言補強の機会を与えて下さいまして、腫エロカンに表向き感謝します(笑)

通常であれば主宰と補佐が仲良く一緒に出発するところ、その日はもともと出社日でないうえに、午前10時を過ぎて突如として出かけることになったので、きょう子は準備が間に合わず、大川ひとりで関町を出発したのです。紀尾井町に着くとすぐ主宰室に入り、幹部を集めて講談社攻撃の激を飛ばし始めたのですから、従ってこの意思伝達の際に、きょう子はその場にさえ居なかったのです。孔明気取りの煽りビデオの通り、講談社攻撃は大川自身が狂団を動かして行ったということです。証言が必要な時は、私も協力しましょう。

ちなみにきょう子は須呂の運転する納車したてのセルシオで後から合流しました。AT(関町秘書詰め所)には他の職員もいましたが、補佐はいつでも「須呂さん、須呂さん」でしたからね。それがいまでは悪魔呼ばわりですか?二人して高橋信次の大ファン、HSの設定ならレプ同士じゃありませんか。最後まで仲良くしなくちゃ。薄情もんだねぇ~。

大川はこの事件の最中、警察の事情聴取を受けていますが、迎えのパトカーに独りで乗っていくしかありませんでした。隆ちゃん、さぞ心細かったでしょう。「ボクどうちたらいいにょ~」と震えていたに違いありません。そして「信者がやった」と、おまわりさんにウソついて帰ってきたのです。

講談社事件開始の日のウラ事情は、当時の秘書課の村田隆信、斎藤博也、須呂崇司の他、元警護課主任の中村幸樹もその場に居たのに、みな狂祖同様に偽証しているわけです。あとその時期に善川の秘書だった植田誠一も、この件で深まった善川と大川の確執を知っています。みんなウソをつき続けて、今も会員さんの浄財をむしり取って生きているのです。でも、すでにそのウソの上塗りは破綻しています。

(オマケ※したらばの記録と当サイトのアイマイミーさんのコメント、合わせてお読み下さるとちょっとおもしろい発見ありますョ)
2択アンケート♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新記事
リンク
幸福の科学を告発する会
ファルコン氏とは

1988年入会
塾講師を経て
1998年幸福の科学へ奉職
宗務本部では
総裁の子供達の家庭教師だった
還俗・退会後
豊富な人脈と情報力で
2003年幸福の科学の告発を開始
今に至る。

ファルコン告発ランキング
検索フォーム
Yahoo!オークション
オークションで処分しよう!
通報先
幸福の科学の違法行為等被害を受けた方はマスコミや公安機関に通報を!
アクセス
RSSリンクの表示
QRコード
QR
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。